ブログ

名古屋に観光-台湾まぜそばを求めて-

7月9日に名古屋に行ってきました。

6月30日に行きたかったのですが雨降ってたので代わりに9日になったんですよね。

6月30日だったら、
>>平塚啓 Paper Cutting Art Exhibition
が見に行けたましたね。
行けなくて残念です。

今回名古屋に行った目的は、切り絵ではなく
台湾まぜそばの発祥地
麵屋はなびで台湾まぜそばをだべることが目的でした。
(正確には名古屋市ではなく、高畑)

台湾まぜそばDX(トッピング全部)
1130円

台湾まぜそば自体は810円です!

人生初のまぜそばを食した。
麺にしっかりと味が絡んでおり
とってもおいしかったですね。
ピリからなのでからいのが苦手な人は厳しいかも。

食べ終わった後に追い飯もいただき、満足でした。

すごい混むって聞いていたのですが、30分ぐらいで済んだので良かったです。
さすが平日。土日だったら…

名古屋に行った際はぜひご賞味あれ。

なんか、終わる流れですが、その後
名古屋を観光!

いった場所は、名古屋城→徳川美術館、徳川園→ナゴヤドーム

電車移動の方が圧倒的に速いのですが、せっかくなので徒歩で移動してました。
てか、名古屋ベンツ多くないか?(どうでもいい)

まずは、名古屋城なのですが、残念ながら、天守閣に行けませんでした。工事中だとか
城ってほとんど行ったことがなく、今まで行ったところといえば、福島にある鶴ヶ城ぐらい。
城といってもあんま興味ないので、でかいなー、すごいなーぐらいが感想(適当すぎ笑)
思ったのが、外国人観光客がめっちゃ多かった、後、カラスがめっちゃ城内にいた

糖分補給も欠かさず

うまかった

次に徳川美術館
実は、こっちもあんまり興味がないという(何しに行ったんだ)
館内撮影禁止だから写真はないよ

色々と歴史的な資料が見られました。
太刀や刀、織物、能、屏風
なんといっても織物関係は興味を惹かれましたね、

昔の人、器用すぎだと思った。
今だったら機械で自動でできちゃうけども、それでもあれはすげーよ。

歴史的な資料もあったけど、あれって1ページ見開きで展示してたけど
他のページもあるんだよね。ほかのページがめっちゃ気になった。

てか、200年300年ぐらいのものがこうやって展示されているということは
同じく300年後ぐらいに、オタク文化が展示物としておかれてるって考えると
面白い。

和菓子と抹茶

白あんとつぶあんを使った和菓子
抹茶がやや苦く和菓子の味を引き立ててめっちゃうまかった。

洋で例えるならコーヒー飲みながらケーキ食べる感じ

徳川園

なんとなく落ち着く
なんでだろ。

滝とかもあった。

鯉もいたんだけど
近づくと口をパクパクしていた。
教育されてんな笑

何気に切り絵に巡り会えた
伊勢型紙を使った作品で少し感動。

切り絵なんて見られないと思ってたけど切り絵見れてよかった。

最後にナゴヤドーム

中日VS広島
だったけど、別にどっちのファンでもないので
見なかった。

巨人との試合だったら見ていたな。

そもそも、野球にあんまり興味がないからね。
といっても小学生までは野球少年。

カープ女子とかで一時期話題だったからどんな感じなのか見るのもありだったけど
本拠地ではないしいいかということで、そのまま帰宅しました。

てか、野球好きには失礼かもしれないが、プロ野球はみていてもあまり面白くない。
見るんだったら高校野球しかも、甲子園。
あれほど、こっちまでドキドキするものはない。
最終回フルカウントからの逆転という嘘みたいなドラマが見られたりするからね。

というわけで、満足した観光でした…

手羽先食べ忘れた。