まとめ

【初心者でも簡単! 】ハンドメイド販売サイトで作品を売ってみよう

【作って楽々稼ごう!】ハンドメイド販売サイトで作品を売ってみよう

ハンドメイド作品の売り方っていくつもあると思うんですよ。

展覧会やデザインフェスタでの販売。

フリーマーケットやネット販売。

フリマアプリやオークション、ハンドメイドアプリなどなど

売ろうとすればどんなところでも売ることができます。

今回はハンドメイド販売サイトに特化させて紹介していきます。

ココナラハンドメイド

【ココナラハンドメイド】

 

登録料・月額:無料

販売手数料:10% キャンペーン期間中無料

振込最低金額:1000円

振込手数料:160円 3,000円は無料

利用者層:女性 20代~30代

 

登録も無料なので駆け出しのハンドメイド作家さんであれば

出品することを勧めします。

利用者数も35万人以上似るのでハンドメイド初心者でも作品を簡単に売ることができます。

もしかすると、あこがれだった作家さんや気に入っている作家さんも出品を

しているので、購入することもできます。

キャンペーン期間中は販売手数料も無料なので

期間中にぜひ出品してみてください。

試しにこちらからココナラハンドメイドを覗いてみてください

>>ココナラハンドメイド

BASE(ベイス)

【BASE(ベイス)】

登録料・月額:無料

販売手数料:3.6%+40円+3%

振込最低金額:なし

振込手数料:2万円未満750円 2万円以上250円

利用者層:男性、女性 20代~30代

 

自分だけのネットショップが作れて販売ができます。

サイトを自分の手で手掛けることができるので

作品もそうですが販売場所も自分でやりたいって人に

とってもお勧めです。

自分で作るの難しそうと思いますがとっても簡単にできます。

まずは、登録して自分だけのサイトを作ってみましょう!

>>BASE(ベイス)

minne(ミンネ)

minne


 

販売手数料:10%

振込最低金額:1000円

振込手数料:172円

利用者層:女性20代~30代

 

登録が無料なので駆け出しの作家さんでも、長年やっている作家さんでも

とってもお勧めです。

利用者数35万人とココナラハンドメイドに並ぶほど作家さんが利用しています。

20代から30代の女性の利用者がほぼ割合を占めているため、女性向けの作品が非常によく売れると思います。

意外性を狙って男性向きの作品を作ると売れるかもしれませんね。

もしかすると、あこがれだった作家さんや気に入っている作家さんも出品を

しているので、購入することもできます。

まずはサイトを覗いてみて登録してみてはどうでしょうか?

 

minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからでも
すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。

まとめ

駆け出しのハンドメイド作家で販売したいけどどこで売れるんだろうと迷っていたら

まずは、紹介した3つを登録してみるといいです。

展覧会やデザインフェスタなどで販売してるけど、アプリやサイトで販売してない

という方も、紹介した3つを登録してみるといいです。

もしかすると、今以上にファンを増やすことができるかもしれません。

販売サイトはまだまだありますが手始めに3つの紹介でした。

人気であれば他のサイトも紹介してみたいと思います。

また、使い方なども紹介出来たらなと思っています

というわけで記事は以上です。

 

 

 

RELATED POST