ブログ

【作家には致命的ダメージ!?】Twitterのシャドウバンとは

【作家には致命的ダメージ!?】Twitterのシャドウバンとは

なにやら、巷で問題となっているシャドウバン

私もつい最近知りました。

なんか、RTが伸びないとかいいねが伸びないのは
シャドウバンを食らっているかもしれません!

さてさて、そもそもシャドウバンって何?

シャドウバンされるとどうなるの?

治し方は?対策は?

とどうすればいいかわからないので一つずつ調べていきましょう。

シャドウバン(Shadowban)とは

 

そもそもシャドウバンとは

英語で書くと(Shadowban)なのでGoogle先生で翻訳すると

Shadow 影
ban 禁止

となりますが、よくわかりませんね。

シャドーバンとは、ソーシャルメディアの運営側が悪質なユーザーのアカウントの投稿をタイムライン等に表示させないように設定して(公の目に触れないようにして)半ばアカウント凍結(ban)に近い状態にする措置のことである。

ソーシャルメディア上の悪質なユーザーに対する一般的なペナルティはアカウント凍結である。アカウントが凍結されれば本人もフォロワーもそれと気づく。シャドーバンの場合、当該アカウントから投稿は従来どおり行えるため本人はシャドーバンに気づきにくく、フォロワーもアカウントが非表示の措置を食らっているのか、単に投稿が滞っているだけなのか、見極めがたい。特定のハッシュタグの検索結果からは排除されることになる。

シャドーバンはInstagramやTwitterなどで行われることがある。どのようなアカウントがシャドーバンの対象になるかは一概に言うことはできないが、公序良俗に半する投稿や振る舞い、ボットを使った人海戦術といった「ソーシャルメディアの本分を逸脱するような行為」がおおむね対象になるといえる。

Webiloより引用

つまり、本人が気づかないうちに措置を受けているということですね。

そうなるとShadowbanの意味も理解できますね。

しかし、気が付かないうちに措置を受けているなんて
どうやって気が付けばいいんだよ…

安心してください調べ方はあります。

シャドウバンされているか調べる

こちらのサイト
>>shadowban.eu

にアクセスし@Usernameに自分のTwitterのIDを入れてあげて

Checkを押してあげるだけです。

ちなみにみんなの切り絵展のアカウントは平気でした。

シャドウバンを食らっていると

と表示されるみたいですね。

なんかいくつか種類があるみたいなのでそちらも詳しく解説します

シャドウバンの種類

・Search Suggestion Ban 検索候補の禁止

Search Ban 検索禁止

Thread Ban スレッド禁止

の3種類のようですね。

一つずつ見ていきましょう。

Search Suggestion Ban 検索候補の禁止

簡単に言うと、Twitterにログインしてないブラウザから検索しても引っかからなくなります。

例えばTwitterにログインしてない人が

『切り絵』と調べたときにこのシャドウバンを受けている人のツイートが表示されなくなる

ということです。

ほとんどの人がTwitterにログインしていると思いますのでそこまで問題はないかもしれませんね。

原因

連投、スパム関連、エロ関連の投稿をしている人は受けやすいみたいですね。

 

この辺りで引っかかってしまうのは妥当っちゃ妥当な気がしますね。

しかし、こんなツイートしていないのにシャドウバンを食らったよという方は

ツイートのしすぎなのかもしれません。

試しに、めっちゃツイートしている人を見てみたら案の条引っかかっていました。

 

対策

スパム関連、エロ関連のツイートをしない。

ツイートを控える。

 

具体的な治し方はないのですが、調べてみたら

センシティブ設定が原因の可能性があるようです。

設定とプライバシー > プライバシーとセキュリティ > センシティブな内容を表示しない

 

チェックを外すことで表示されます。

Search Suggestion Banとは、「センシティブな内容を表示しない」設定にしてるユーザーは、少なくともユーザー検索結果に表示されない状態のことのようです。

 

こちらをやってみても表示されなかったら、ツイートを控えつつ

様子を見るしかなさそうですね。

Search Ban

簡単に言うとTwitterの検索が一切引っかからなくなるです。

例えばTwitterで『切り絵』と調べた時に、Search Banを食らっている人のツイートが

一切表示されなくなるということです。

※「シャドウバンされた本人とそのフォロワーは効果の対象外」です。
本人とそのフォロワーが検索した場合は、検索結果に表示されると思います。

これを食らったら致命的ですね。フォロワー以外の人に検索ても引っかからないのは
新しいフォロワーを増やすチャンスをつぶされていますね。

原因

Botによるツイートや定期ツイートによるシャドウバンのようですね。

 

シャドウバンを受けるには妥当だと思いますが、

試しに、定期的に同じツイートをしているアカウントを確認しましたが、
特にシャドウバンを食らってる感じはしませんでしたね。

 

対策

毎日同じようなツイートを控える。

 

具体的な治し方としては何日かツイートせず放置すれば治るとか。

 

Thread Ban

簡単に言うとリプを送っても表示されなくなることです。

 

例えば私のアカウントにシャドウバンを食らっている人がリプライを送っても
表示されなくなる。ほかの人からも見られなくなる。

たまーに表示できません的なものを見かけますがもしかするとそれなのかもしれないですね。

バズってるツイートや炎上してるツイートに多いかも

 

原因

バズってるツイートや炎上しているツイートにリプを送りまくる。

ようするに、迷惑行為でなった感じですね。

対策

迷惑なリプライを送らない。

 

具体的な治し方としてこちらも、何日かツイートをしないで放置。

 

まとめ

・Search Suggestion Ban 検索候補の禁止

Search Ban 検索禁止

Thread Ban スレッド禁止

の3種類ありましたが、どれもツイートを控えていれば解除されていたり

バンされる心配もなさそうですね。

まだ調べてないひとはこちらでチェックをしましょう。

>>shadowban.eu